西都すっぽん

株式会社西都すっぽんが養殖の質にこだわった良質な味わいと香り「ゆずすっぽん」

良質な肉質と香りを実現した「ゆずすっぽん」

私達の「すっぽん」づくりは、静穏な環境を最大限に活かし、水に、飼料に、こだわり強く健康的なすっぽんを育むことを一心に取り組んでいます。とりわけ飼料には西都市、そして隣村西米良の山の恵みである「柚子」を配合しており、良質な肉質と香りを実現致しました。当社ブランド「ゆずすっぽん」、その味わいを、是非一度ご賞味ください。

良質なすっぽんを生み出す緑豊かな自然環境

当社が、養殖場と加工場を構える西都市は、宮崎県のちょうど中央部に位置し、気候が穏やかで、緑に恵まれた肥沃な土地です。その風土は古墳や城跡にも示される通り、昔から変わらず、人にも、動物にも住みよい環境です。

おすすめレシピRECIPE

すっぽん鍋 ~湯気からも漂う極上の香味~

【材料/ 3 人分】
骨付きすっぽん肉 × 適量(1 パック目安)、⻑ネギ ×1 本、白菜 ×1/6 個、人参 ×1/2 本、椎茸 ×2 個、豆腐 ×1/2 丁、昆布 ×1 枚、お好みの具材
【つゆ・薬味】
ポン酢、大根おろし、ネギ
【作り方】
①すっぽんは冷蔵庫で解凍しておく
②鍋に水を張り、昆布を入れ 10 分以上浸水させる。鍋を火にかけ、沸騰したらすっぽんを入れる
③アクを丁寧にとる(黑いアクをとる。白っぽいアクになったらとらなくてよい)
④野菜を入れ、野菜に火が通れば出来上がりです。ポン酢・薬味と合わせてお楽しみください

商品のご購⼊

すっぽん雑炊 ~その風味とエキスを余すことなく~

【材料/2~3人分】
すっぽん出汁(スープ)×200㎖、水×50~100cc、ご飯茶碗×2杯、卵×1個、お好みの調味料・薬味(醤油、塩、ネギなど)
【作り方】
①卵は溶いておき、ネギは刻む
②出汁・水を鍋に入れ火にかける(出汁の濃さで水の量は調節する)
③沸騰したらご飯を入れ切るようにほぐす
④出汁にとろみがついたら卵をまわし入れ、卵が固まったらネギを入れる
お好みで塩・醤油でお召し上がりください

商品のご購⼊

すっぽん茶碗蒸し ~しっとりと上品な味わい~

【材料/2人分】
すっぽん出汁(スープ)×400㎖、卵×2個、薄口醤油×小さじ1、塩×適量、お好みの具材(椎茸、すっぽんエンペラ、銀杏など)
【作り方】
①卵は溶いておく
②①に出汁、醤油を入れ、塩で味を整える。表面の泡が消えるまでおいておく
③器に具材を入れ、②を泡立たないようにそっといれる(8分目まで)
④フライパンに2~3cmほどの湯を沸騰させ、弱火で10分ほど蒸す(蒸し器でも)

商品のご購⼊

すっぽん炊き込みご飯 ~まさに逸品料理~

【材料/3人分】
すっぽん出汁(スープ)×330㎖、米×2合、薄口醤油×大さじ2、塩×適量、お好みの具材(にんじん、椎茸、ごぼうなど)
【作り方】
①お米は研いだ後吸水させる
②釡に水を切った①を入れ、すっぽん出汁、醤油を入れる。塩で味を整える
③②に刻んだ具材を入れ炊く

商品のご購⼊

すっぽんの唐揚げ ~肉質の良さを再確認~

【材料】
骨付きすっぽん肉×適量(※肉部を主とする)、小麦粉または片栗粉×適量、酒×大さじ2、塩×少々
【作り方】
①すっぽんは冷蔵庫で解凍しておく
②すっぽんに酒をふりかけ、軽くもむ
③片栗粉もしくは小麦粉をつけ、170~180度の油でじっくり揚げる
④衣がキツネ色になったら出来上がりです。塩をふってお召し上がりください

商品のご購⼊